悪魔のお菓子第二段!!明日から発売です\(^o^)/ and 銅版画について・・・。

車で出勤している私・・。
贅沢だとよく言われますが・・
毎日頑張ってお仕事してるから・・と言い聞かせて

ほんの数分のドライブですが
私にとってはとても大切な時間なのです。

いろいろなことを考えながら走るんです。
限られた時間だからか・・
いろいろな良いアイデアが浮かびます♪


今朝のドライブは最高でした!!
いよいよ窓を全開で走行できる
気持ちの良い気候になりましたね♪

本格的な行楽シーズンに突入!!
朝から気持ちがワクワクでした\(^o^)/


そして、開店してすぐに!
昨日の日記でお伝えしましたレザーサンダル*ローマン
サンプルがお嫁に行っちゃいました・・・・

只今追加を確認中です。
本日お帰りいただいたみなさま本当にゴメンナサイ(T_T)(T_T)

トルコ石サンダルはまだ若干ありますよっ!!
ちなみに、私はトルコ石サンダル派です(^^♪

それから

4.26.234.jpg
えーーーーーーーーーーーーっ!!!
ないんですかぁーーーーーーー!!!!


ま、まさかの・・品切れ状態なのでした(T_T)
きなこだけでなく、玄米粉のファンも続々と増えてきております!!

(私が作った訳でもないのに)
こんなにも(完璧に)皆さんの心を捕らえることが出来るクッキーたちを
とっても、とっても誇りに思います!!

こうなったら、広島中の人に食べていただきたい!!!
と・・・・相変らずあつい(あつくるしい)私です(~_~;)


ところで、こんな天才的なクッキー達を生んでいる親を見てみたい!と思われませんか?
little ones 私のかわいい子供達**というステキなブランド名を掲げて頑張っていらっしゃるYさん♪

彼女は、とても頑張り屋さんで、感性豊か♪そして、とても美しい(*^。^*)
そして、(光栄なことに)私と同じ誕生日なのです\(^o^)/


3月11日生まれの芸能人って誰ですか?
という質問に対し

『サンコンです!!』と、私は(ウケ狙いも込めて)即答してました(笑)

みなさんご存知ですか?
サンコン。

イッコン、ニッコン、サンコン\(^o^)/\(^o^)/
のサンコンさんです(笑)

鼻が△で、顔をクシャクシャにして笑われるサンコンッ!!
視力が悪くなっても、5.0なんです(゜o゜)!! ワオッ


でも、最近知ったのですが、
憧れの“大沢たかおさん”も、同じ3月11日生まれなんだそうです(*^。^*)キャッ

よって、35歳を迎えた今、
大人の女性を意識して

サンコン ⇒ 大沢たかお に切り替えます!! シャキーン!!

そんなこと、
どーでもいいですよね(笑)


ところで、サンコンさんって今どこにいらっしゃるんでしょうか??

さておき!!
『悪魔のお菓子』の名前が
すっかり店内に飛び交う大盛況ぶりの中・・


『悪魔のお菓子第二段!!』と題しまして
MINORIさん作のアイツがやってきたんですぅ~~~っ\(^o^)/\(^o^)/

04.24 030.jpg
うわぁ~~~~~っ!!!

おいしそーーーーーーーーーーーっ!!!





04.24 007.jpg
ナッツタルト 189yen♪


とにかく、これも!癖になりますよーーーーーっ!!!


隊長!!
Tanemakiに常にいる私はどうしたら良いのでしょうか!!!

このままでは、風船のように
ぷくぷくふくらみ
フカフカに仕上がってしまします(>_<)!!!


このタルト、三層に分かれてますが
一つ一つ丁寧に愛情いっぱいで作られているんです♪♪

■一番上の層  アーモンド、カシューナッツ、くるみ、生クリーム、バター、はちみつ、砂糖などをからめたもの
■真ん中の層  アーモンドプードルを入れたバターケーキ
■一番下の層  シュクレ(クッキー生地)


明日(4/27)より、販売開始です!!
MINORIさん、本当にありがとうございました~~\(^o^)/\(^o^)/


明日夕方には、クッキー達が到着予定です!
本日ご紹介の“ナッツタルト”とクッキーたち・・
ちょっとした手土産にいかがでしょう?
勿論!ご自分の癒しティータイムのお供にも(^^♪


心よりおススメできます♪♪
お楽しみに☆★


本日、土曜日からの作品展主役USUI先生が
作品の1部をお持ちになられました!!

早速『ナッツタルト』に感激いただき
画像まで撮ってお帰りになられました(笑)
近日中のブログでご紹介されるかもしれませんね♪笑





4.26.3455.jpg
Tanemaki2階にも飾ってあります『おいしいもの』
私が一番初めにトキメイタ
USUI先生の銅版画です♪

これ、紅茶で色を出しているんですよ~~っ!!

勿論!今回の作品展にも登場です\(^o^)/

USUI先生が、パリにいらっしゃった時に出会った
おいしいものたち、なんだそうです(^^♪

いつまでも忘れず記憶に留めておきたくて・・
銅版画になさったそうですよ~!! オッシャレ~~~っ!!


それでは、明後日からの作品展にお越しいただく前に
ちょっとした予習を・・。
というより基本的な勉強を・・・。

銅版画とは?

■銅版画は、15世紀初めにヨーロッパで金銀の装身具、食器や燭台などの模様を施す金工細工師の彫金技術から生まれました。

■木版やスタンプは凸版です。出っ張っているところにインクがのります。

■銅版は凹版です。溝の方にインクが入ります。
プレス機で圧力をかけてインクを紙に写します。

技法についてはいろいろありますが・・
銅版画の簡単な行程は

①プレートの準備
銅板を好きな大きさに切って磨く。

②製版
好きな手法を使って版を作っていく。

③印刷
紙を準備して、インクを詰めて、プレス機にかけて刷ります。

④乾かしたら出来上がり\(^o^)/\(^o^)/


以上、とても簡単に説明しましたが・・
少し予習をしてからご覧なれば
そのすごさは一目瞭然なのではないかと思います♪


そして、そんな大変な行程をこなしながら
USUI先生のセンスが光るデザイン♪


も~~~っ!!!
大、大、大ファンですよ~~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


USUI先生のファンはビックリするくらい多いんです・・。
3日間えらい騒ぎになりそうですね・・
てんぱらないように頑張りまーーーすっ


ここをクリック


04.26 015.jpg
本日より、私のヌメ革リュック(FOLLOWさん作)
をデビューさせましたーーーーっ\(^o^)/\(^o^)/


こんがり良い色になってるでしょ?

使い手の育て方で全然違う表情に仕上がるヌメ革☆★


私流の育て方は・・・・・・

使う前に、革クリームを丁寧にぬり
日光浴させます♪♪
画像のようにこんがり(ある程度)良い色に仕上がったら

過保護にさせず、自由に使います♪


今のところ私の育て方は間違ってないぞっ(^^♪うんうん♪
どんなかわいい姿に変身するのかなぁ・・・。
今から楽しみです(^^♪(^^♪(^^♪


只今、ヌメ革リュックは、4ヶ月~5ヶ月待ちです(゜o゜)オーノー!!!

また、私のかわいいリュックちゃんをご覧にいらっしゃってくださいね♪
本日も1日おつかれさまでした~♪