手術室がわ、わいた・・・・・。手術室をわかす天才芸人とは!? 笑

■『まきさんも女だったんですね(笑)』

(はっ?女??)

■『やっぱ、病み上がりは普通のテンションなんですね(大笑)』

(うっ・・・。そ、そこ笑うとこですか!?(-_-;)(-_-;))


こんなご指摘をいただいたのは本日の夕方。


正直、昨日は、久々病み上がりらしきものを体感しました。


が!!

この2日間、たくさんのお客様と大話していますと
どんどん感覚が戻ってくるんですよね~~~っ


先ほどのご指摘をいただいた時
(自分の中では)全開とまでいかないですが、結構な“あつくるしさ”だったと思いますが。


■『え~~~っ!!! 前はそんなもんじゃなかったですよぉ~~!! 』


(て・・・・・入院前の私って、一体何者だったのでしょうか(-_-;)(-_-;))


いやぁ~、今日も暑かったですね(>_<)
天気予報によれば、明日より少しづつ暑さやわらぐんだとか・・・。

地球温暖化についての問題が、各番組で取り上げられてますが


とりあえず、この暑さから脱出したい!と思うのは正直な気持ちですね。


Tanemakiは、1階入り口を開けっ放しにしていますので
各フロアとも冷房がなかなかきかないんですよ(-_-;)
3階なんか冷房の設定温度を20度にしているにも関らず
暑くて、暑くて、汗が流れるんです・・


『いっそのこと服を脱ぎ捨ててしまいたい!!!!』


そんな迷惑なことをする勇気もなく
ただ、真っ赤な顔をお客様にさらしているという訳なのです。(しっつれいしましたーーーっ(>_<)!!)


この猛暑の中では、
あつくるしい『たねまき日記』は不人気なのかな
なんて、ちょっと心配してみたりして(笑)

そんな、とっても暑い中
さらにあつくるしい空間『たねまき』へ
ようこそおいで下さいましたーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっ\(^o^)/


■『まきさん、退院おめでとう!!』と
シャンパンをプレゼントしてくださったTさん、Iさん。(ありがとうございまーーす♪)

■『病み上がりにアルコールは・・・・大丈夫・・・でしょうか?』心配そうに聞かれましたが!

はっはっはっ  (← なぜか、とっても得意そう!笑)

確認済みですよ!おきゃくさま!!
退院当日、退院指導の時、ビールは飲めるかどうか確認しましたよ(笑)

■すると、肝機能に問題ないから飲んでもいいよ!って  (あはっ♪)
■でも、1本にしなさいよ!って。  (500ミリの1本飲んじゃった♪♪きゃはっ♪)


ずるずる~~~~~~っ(+o+)★☆!!!! (←←←入院中の余韻が残り、乱用してます。笑!!!!)


今更ですが・・・・・・・・・。
復帰した初日の日記は、静かに始まろうと思っていたんです。
(でも、昨日は思いがけないサプライズにあってしまいました!!)ありがとうございます(T_T)(T_T)


そして、2日目の今日こそ、みなさんへの感謝の気持ちより、しずか~に始まろうと思ってました。
(が!!!昨日と本日、お客様とお話しておりまして、よーーーく解りました。)


み、みなさん、『入院大笑日記』を

((((か・な・り))))

期待していらっしゃるのですね・・・・(-_-;)(-_-;)(-_-;)


でも、その前に1つ言わせてください!
復帰して一番ビックリしたこと。
それは・・・・

8.17.092.jpg
これこれ!

いつの間にか『たねまき地蔵』と名付けられ・・
ご来店くださるみなさまが手を合わされていらっしゃるではありませんか(゜o゜)!!

しかも、しかもですよっ!! ななななんと!お賽銭がチャリチャリ入ってるんですよ(゜o゜)(゜o゜)!!!


ちょっといない間に、そんなことになっていたのですね(+o+)!!

ウケました!!!

私も、早速本日、
誰もいない店内で一人、
『本気お願いをしよう!!』と
強く心に誓いました!! ごっくん。


なんだか、既に長文になっておりますが
ノッてきたので(←笑)このまま入院生活の“メインディッシュ”
『お笑い麻酔導入』のお話へ~~~っ!!! 笑!!!!!!


私は(自慢できることではありませんが)手術をするのは今回で3回目です。
そして今回の手術が一番大変なものだったにも関らず、一番カジュアルな雰囲気でした!笑


だって、


①病室より、母と看護婦さんと3人で歩いて手術室へ向かい(しかも階段を使い)
②手術室前でお世話になる先生方とご挨拶。
③そのまま、みなさんと仲良く一緒に歩いて手術室に入り、
④『ここに寝てください』と声をかけられ、自分でベットによじのぼる・・・・・。


そんな光景がおかしくてたまらなくて
笑いをこらえた顔で手術室へ入場した私。
かなりおもしろい顔をしてたハズです(~_~;)


ほら!ドラマにでてくるような雰囲気を思い浮かべますよね?
ベットで手術室に運びこまれ、電機がつく!みたいな・・・。


ベットに横たわった瞬間
我慢しきれなくて、大爆笑してしまった私。


■先生方は仰向けに寝ている私を覗き込み『え?何かありました?』

■『いやぁ~、すごくカジュアルな雰囲気ですね』私は大笑いで言いました。

■『あれ?石川さん、今回で手術3回目ですね。今まではどうだったんですか?もう少し厳粛な雰囲気だったんですか?』笑いを押し殺して聞かれていらっしゃった先生A

■『はい、よく覚えてませんが、少なくともベットで手術室に入ってきましたよ。今回は自分で歩いて入ってきて、自分でベットによじのぼってスタンバイするんですね!笑』

■『そっか、前はベットで入ってこられたんですね、そんな時もありますが・・・』

■『それか、このメンバーだから、こんな雰囲気になったのかなぁ。』とお一人がおっしゃり、先生方は大爆笑を始められた。

メンバーの問題!?


『・・・・・・・・・・・・・・・・。』


しゅ、手術室が・・・
わ、わいた・・・・・・。


しゅ、手術から笑い声。
あ、ありえない・・・・。


でも、私もつられて大笑い!! ズルッ


■『それにしても、手術室に笑顔で入っていらっしゃった患者さんは初めてですよ!!』
さらに大爆笑なさっている先生方。

(あ、ありがとうございます!!!)
(私、褒められてるの!?)

でもそんな中一人冷静な先生が・・・。
麻酔科の先生です。

そんな楽しい雰囲気には動じず、
私に麻酔薬をじゃんじゃん注入される。

私は意識がモウロウとしてきた。

で、でも・・・・・
もう少し、この雰囲気を・・・た、楽しみた・・・い・・・・・・・。


それでも容赦なく話しかけてこられる先生もいた。
(い、今・・・答えた・・方が・・・よろ・・しい・・でしょう・・か・・・・・・・)

麻酔科の先生は、相変らずじゃんじゃん麻酔注入中!!
(意外としぶといなぁ~)(←先生、ガソリンかなんかと間違えてません!?)


『あのぉ・・・楽しいからもう少し起きていたいんですが・・・眠って・・・しまい・・そうで・・・す・・・・・・・・・』


どんどん楽しい笑い声が遠くなり・・・・・・・


まきんこは深い眠りについた・・・・。






つづく・・・