楽しかったスタッフ採用試験♪♪ and 恐怖の時間・・・。

シレーッとお休みさせていただいたわりには・・
比較的たくさんのメールをいただきました(笑)


みなさん、スタッフ採用試験に興味津々ですね(笑)


昨日の定休日予定通り、スタッフ採用試験を行いました!!!

一言申し上げると、大爆笑な試験でした(笑)

思い起こせば11年間のOL時代、何度か採用試験の面接官の一人となりました。
会社説明会の場でお話もさせていただいました。


でも、その頃より、宝である人は
時間をかけて採用試験するべきだ!と感じてました。
もし、自分で事業をするようなことがあれば
お互いで面接し合えるような(時間をかけた)採用試験をしよう!と妄想してました(笑)


そんな妄想が現実となった・・・記念すべき日が
昨日だった!いう訳なのです\(^o^)/


が・・・・・


早起きして、野菜や食器を準備しながら

『今日は、採用試験・・・よ・・・ね???』
と自ら確認してみたりもした(笑)


思ったとおり!
ほぼ1日一緒に過ごすと・・本当に仲良くなります。
恐らく、昨日いらした皆さんも、途中から採用試験中であったことを
忘れていらっしゃったのではないかと思います(笑)


試験スケジュールは下記の通りでした♪


①グループ面接
②お気に入りのアイテムを3つお持ちいただき(それについて)語っていただく!

③ラッピングのテスト♪
(1つは同じラッピング!1つは、同じ材料をお渡しし自由にラッピングしていただく!)

④ポップ書きのテスト!

⑤個人面談

⑥そして最後は!パスタを一緒に作って大騒ぎ~~~っ\(^o^)/
・・・・・・の、面接(???)をしました(笑)


11.28 003.jpg
実は、寒さに負け、4階で行いました(笑)


こんな感じで、窓際に席を作って♪♪






11.28 006.jpg
おっ!!

やりよる、やりよる!!

メニューは、たらこパスタ、肉料理、サラダ♪♪





おーーーーーーーーーーーーーーーーーーーとっ!!
ゆきんこもすごい笑顔だーーーーーーーーーーーーーっ!!

11.28 010.jpg



11.28 014.jpg
じゃじゃぁ~ん!!

こんなおいしそ~っな料理の完成で~~す\(^o^)/


こんな試験、受けたことないです!!


そりゃそうよね・・・・。


終始大笑いで・・・・
よく笑った1日でした(笑)


受験したくださったみなさんも
かなりリラックスのご様子(よね?)


11.28 017.jpg
だって、これですもん(笑)

見事に、完食!!!


むっちゃ、リラックスしすぎ~~~~~っ!!!!



結局朝9時半~夕方4時すぎまでに及ぶ
長時間の試験となりました(笑)


すごく情も移るし・・
なんだか、友達感覚です。


今日もお一人面接いたしました。
結局3回に分けて行う、たねまきスタッフ採用試験!
どうなることやら・・・・。


ゆきちゃんとも話してましたが・・
本当に、みなさんいい!本当に良い!!
前向きで、努力家で、サービス精神旺盛で、こだわりもある♪
頭を悩ます週末を迎えそうです・・・・・・(-_-;)(-_-;)(-_-;)


昨日と、今日、わざわざ足を運んでくださり、
お付き合いいただいた皆様!
本当にありがとうございました♪♪


(試験ですが)本当に楽しい時間でした♪
ご縁があって一緒に働かせていただくことになりましたら
どうぞ宜しくお願いいたします!!


どんな場面でも、楽しむことを忘れたくないですよね。
たとえ、その場が重要な採用試験であっても・・・・・・・・・・。


(~_~;)(~_~;)(~_~;)


駐車場での爆笑事件パートⅡ

以前もご紹介させていただきましたが・・
私は(贅沢にも)マイカーで出勤しております。
つきましては、ブックオフの駐車場(12階建て)を借りております。


が、しかし、
ここの駐車場は、契約者であっても駐車場所が定まっておらず
毎回空いている場所に停車しなくてはならないのです。


毎日駐車場所が違うため
何階に停めたのか忘れてしまうことが多いのです(~_~;)(~_~;)


私は(いつものように)空いている場所に停め
(いつものように)バタバタでエレベーターに飛び込みました!


すると後の続いて、一人の男性も
バタバタエレベーターに乗り込んできました!!!


私は裏口より出るため、2階のボタンを押した。
そして、男性に『1階ですか?』と確認し、1階のボタンを押した


その瞬間、自分が何階に停車したのか確認していないことに気が付いた(しまった(゜o゜)!!!)


そして、私がとった行動は!!


『あのぉ・・・私達何階でのりました?』その男性にたずねた。

すると・・・・・・・

『あっちゃぁーーー(>_<)!! わすれた・・・・・・・』
その男性は急に頭を抱え、ジタバタされはじめた。


『・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・。』


どうやら、男性も確認していなかったらしい


ずるずる~~~っ(+o+)☆★!!!!!!!!


はぁ・・・・(-_-;)一体何階に停めたんだろう・・・。


粘り強く探さなくてはならない(-_-;)(-_-;)


そんな恐怖の時間を
これからまさに迎えようとしている。


健闘を祈る!!

行ってきます・・(しょぼん)