まきんこ日記

11日に発生した地震より3日目の夜を迎えておりますね


ご連絡をいただいた たね友のみなさまや、
友人、知人、作家さん、業者さんの殆どは


11日徒歩でご自宅にお帰りになられたり、
職場で一晩お過ごしになられたり


同じ誕生日の後輩は、
避難勧告が発令され
誕生日は、家族で非難しておりました
すごい1日になりました



と・・昨日電話で話してくれました


みなさま、昨晩はご自宅でゆっくりおやすみなられましたか?


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


昨晩、やっとテレビをゆっくりみることができ
画面からみても身震いする光景に頭が真っ白でした


避難生活を強いられているみなさま


ライフラインが止まり、不便な生活を強いられているみなさま


ご家族やご身内のみなさま、周りの方々の安否を心配されつつ
余震に怯える夜をお過ごしのみなさま


何もできず無力な存在ですが


心癒される小さな灯りが数多くみなさまのお手元に届きますように・・
心よりお祈り申し上げております





大変なみなさまより、数多くメールをいただきましたm(__)m
(ありがとうございます)


たくさんのご連絡が入られていることと思います


かえって足手まといになってはいけませんので
こちらかのご連絡は、なるべく控えておりますが


この日記上で、私達に出来る精一杯の気持ち 
をお届けできば、と思っておりますm(__)m




東京のNさまより、いただいたメールのご紹介です


**********************



まきさん&かおりんこ


こんばんわ。東京のNです。


大きな地震の発生でしたが、私の住む多摩地域西部は
東京の中でも震度が一番小さかったので、職場も自宅も

ほとんど落ちたりしたものはありませんでした。


昨晩は帰れなくなった後輩が職場に泊まることとなり、


夕食を一緒に食べてから1時間半、自宅まで歩きました。
都内は電車が完全にストップでした。


家に着いたのは11時20分。
でも、帰れるだけでも幸せでした。


そして今日は午前中だけ仕事のため、出勤。電車は5割の運行状況でしたが、
動いてくれることが、こんなにありがたいと感じることはありませんでした。


Yさん(たね友さん)より、発生して数時間でメールをいただきました。


(間省略)


こんなときに心配してくれる人がいることは、
ありがたく何よりも励みになりました。


生きててよかった…そんな気持ちになりました。


Tanemaki日記のご配慮も本当にうれしいものでした。


そして、本日無事に『ホワイトデーギフト』を受け取りました。


全てカワイイ…。こんなときだけに、
うれしい自分へのプレゼントとなりました。


自分を大切にすることにつながるような気がします。
自分へのプレゼントって…。


(間省略)


まきさんとかおりんこの出張先はたぶん23区内ですよね


特に建物の被害はあまり聞きませんが、


私が体験した地震より大きな地震を体験されていたり、
会社に泊まったりしたかもしれませんね。


人とのつながりがこんなにも心強く、ありがたいものなのか…
長いこと生きてますが、身に沁みました。


そして、テレビを見て人は『生かされている』
んだとも感じました。


ここに居れることに感謝です。


貴重ですよね…毎日を大切にしたいと思います。


ホント想像がつかないくらいのことが起こってますね。
Tane友の皆さまの無事を私も祈ってます。


無事であることだけ知らせたくてメールしました。(それにしては長い…)


それでは、また…。


東京にいらっしゃる際は気をつけてください!!








気持ちがしっかり込められた文章には心動かされます


「今を精一杯生きる」
「今ある環境にしっかり感謝する」


無力な自分に心痛めるばかりではなく


お手伝いの出番がきた時に即座に行動できる知識を身につけたり
心からのあたたかい気持ちがお届けできる精神力を身につけたり・・


今の私達にできることを精一杯していきたいですね


何もできませんが


人として


心のお手伝いを精一杯してしていきたい


その為に、離れていても 自分にできることを日々考えながら


この日記も書き綴ってまいりたいと思います






非難場所で寒い夜を過ごされるみなさま


明日の光りが訪れるまで、
みなさまと肩を寄せ合っておやすみくださいませ