かおりんこ日記*8周年たねまきまつり情報 vol.7 keyグッズ8周年記念アイテムのご紹介



「 お疲れ様でした~っ! 」


そんな声が響き渡っていた 昨日。




詳細はここをクリック
8周年前夜祭!
「ぽってり筆文字教室」が開催された お蔭で



いつも以上に賑やかな週末でした*




無事に卒業なさった 皆様~っ!
当日は、しっかりお休みになられましたか?


講師を務めたオーナーも
昨晩は抜け殻状態となっておりました(笑)





「 既に、みんなのfacebookで二次会?盛り上がってま~す(笑) 」



昨日、フェイスブックで こんなコメントを頂いて
早速フェイスブックを覗いてみると



おぉ~っ!
見事に盛り上がっていました(笑)




ご参加くださった方が フェイスブックに投稿してくださり♪
そのコメント欄で みなさんが大盛り上がり!!!笑


曜日違いでご参加なさった方
都合が悪くご参加できなかった方
これから参加予定の方・・・


色んな方が入り乱れ(?笑)


とにかく、楽しそうでしたよ~♪




教室当日も、そしてこうやって終了後も
みなさま同士が盛り上げてくださった


さらに 「最高な教室」 となりましたm(__)m




ご参加くださった方々をはじめ
日記でのレポートを楽しみにしてくださった方
陰ながら見守ってくださっていた方々・・・



みなさまには、本当に感謝です(*^_^*)






講師*まきんこオーナーも、皆様に楽しんでいただけたかな・・・と
不安そうでしたが


二次会での盛り上がりを見ると
ほっと、一安心することでしょう♪




ありがとうございましたm(__)m



引き続き、次回参加の皆様も
楽しみにお待ちくださいね~っ\(^o^)/






みなさん、こんにちはっ!
本日の日記当番は かおりんこですっ




昨日で、8周年前夜祭「ぽってり筆文字教室」も ひと段落し
(7月後半に 第2弾が開催されます)


ネットうりばに掲載させて頂いていた
「父の日ギフトコーナー」も無事、クローズとなりました



ごくりっ




ということでっ!



7月5日(金)~開催の
たねまき8周年記念まつりにむけて
エンジンがギアトップに入りましたーーーっ!!!





(笑)!




本日からは、8周年記念アイテムのご紹介を
させて頂きますので


皆様、どうぞお付き合いくださいませーーーっ\(^o^)/





鼻息あらく、ふんが、ふんがっ
お待ちくださっている方も 多いことでしょう♪




※これよりご紹介するアイテムは
7月5日(金)~の販売となります





早速!
みなさま大好物のブランドより


ご紹介をさせていただきまーーーーすっ\(^o^)/








\ 誰からも愛される 爽やかな迷彩柄で登場 /

IMG_1344.JPG
IMG_13311.JPGIMG_1318.JPG


羽クッションカバーセット/8,800yen

A Reincarnation key × Tanemaki




\ 皆様からのご希望が 形になりました* /





Tanemakiオリジナル作品として
数年前よりご案内している たねまき羽クッション




たねまき羽クッション
羽毛布団 


一見、クッションに見えますが
ファスナーをあければ
羽毛布団が登場する 日常での大活躍グッズ!



リビングのソファー、車に一つ置いておくと
肌寒くなると すぐに布団を取り出すことができます



うたた寝してしまった・・・ 
そんなときにも 便利です!(笑)


お子さんの おくるみ代わりに!



夏のタオルケット代わりにも◎


夏の羽毛は暑いイメージですが
体にまとわりつかないので
快適にお休みいただけますよ~♪



結婚お祝い、新築お祝いなどなど
ギフトに大人気の 羽クッション!




90cm×155cmという かなり大きめの
羽毛布団!




この 「羽毛布団 」自体のカバーが欲しいーーー!
と、以前より 皆様より お声をかけて頂いておりました!




この度の8周年イベントに
そんなお声が実現することに・・・!




ファンの方も多い A Reincarnation key(キー)さんに製作をお願いいたしました♪







\ 真っ白なカバーに ガーゼ素材のカバーを装着 /



羽毛布団
▲今までご案内していた 羽クッションの
羽毛布団に・・・




コットン100%の2重ガーゼカバーを
\ つけていただきました /
IMG_12851.JPG
IMG_128384.JPG



抜群の肌さわり!




デザイナーさんが Tanemakiオリジナルの為に
時間をかけて探してくださったのです(T_T)(T_T)




柔らかい肌さわりですが
通常のガーゼより 強度も補強されています




カバーのお洗濯もOK!
(要ネット、タンブラー乾燥は避けてください)




IMG_1315.JPG
IMG_1314.JPG


カバーについている ボタンは
フランス軍テントに使用されていたもの




これで、ヨダレや汚れを気にせず
ご愛用頂けますね(笑)





\ クッションカバーも新たに登場 /




IMG_1318.JPG
IMG_1341.JPG
IMG_13521.JPG


(カバーの色味は 雰囲気を出すために少し濃いめに加工してあります
実物はもう少し 爽やかな色味でやってきます)






カバーをつけて 一回り大きくなった羽毛布団の為に
クッションカバーも一回り大きくなって登場!




「リップストップ生地」を使用



ご存知の方も多いとは思いますが


「リップストップ生地」は、避けにくい かなり丈夫な生地(コットン100%)


元々は軍用の生地として開発された
生地組織。


Lipstop
生地に口をつけて息を吹きかけても
反対側に息が通らないくらい高密度な生地 だそうです!




丈夫な素材に、少し柄をいれて・・・♪


みなさんの生活に寄り添ってくれる
便利なクッションカバーが登場です**





IMG_14441.JPGIMG_1451.JPG
「 コレ、いいですね~っ 」


と、スタッフイシダも 食いついておりましたっ!(笑)










IMG_1470.JPG
羽クッションをお持ちでないお客様の為に
当日は 「羽クッション」も
ご案内をさせていただきます!





ずっと欲しい!!!
と、おっしゃっていたお客様は


この機会に ぜひGETなさってくださいね(*^_^*)








さぁ~っ、続いて どんどんまいりましょうっ♪




先ほどご紹介した クッションカバーと
同じ素材で 可愛い3点セットを作って頂きました\(^o^)/





オーナーが実際に使っている
\ 使い勝手のよいサイズを再現しました /

IMG_1038.JPG

インナーバッグ3点セット 11,888yen
A Reincarnation key × Tanemaki





先ほどのご紹介と同じ リップストップ生地で作られた
インナーバッグ3点セット♪




3種類どのバッグとも共通し
軽くて丈夫、シワなどを気にせずにガンガン使える!


インナーバッグにふさわしい素材
だと思います*




もともと、オーナーが愛用していた
3種類のインナーバッグ


用途によって使い分けているオーナーの
インナーバッグたちが


スタッフの私は羨ましくて 仕方なかったんですよね~(笑)!




IMG_1048.JPG
/ 取っ手部分には味わい深い USEDレザーを使用 \


シンプルなインナーバッグだからこと
少しアクセントになるものを・・!


ということで オーナーが挙げたリクエスト♪
最高な姿になりましたっ





IMG_1054.JPG

表面には、8周年を記念した「8」




IMG_1255.JPG
内側には keyさんのタグと一緒に
Tanemakiタグも つけていただきましたよ~っ**





++++++++++++



縦長サイズは・・・
62415.JPG


店内で話題のPICCANTE財布や
眼鏡ケースなど、縦に長いものを保管!




元々オーナーは 出張用の
チケット類などをいれて
保管していました・・・!






マチありタイプは


スケジュール帳や 小物ポーチなど
バッグのなかで 転がる小物を
収納しては いかがでしょうか?


お弁当バッグとしても◎


オーナーは、たくさんのポーチを
詰め込んでおりました(笑)!






正方形のちびっ子バッグには
624.JPG


携帯やカード入れなどを
収納してみては いかがでしょうか?




この形は、以前にもご案内したことのある
IMG_4373.JPG
▲このミニバッグの生地違いバージョンです(^^)


この形も、生地違いが欲しい!と
みなさんにお声をかけていただいていましたね~♪




++++++++++++





IMG_1263.JPG


3点セットを一緒に ご愛用いただいても良し
単品でご愛用いただいても◎



みなさんの生活が さらに便利に
さらにストレスフリーになりますように


軽くて丈夫な素材はしっかりと、みなさんの日常に馴染むことでしょう



用途に合わせて ご愛用くださいね(*^_^*)








さぁ~っ、勢いづいてきたところでっ
本日は まだまだ参りますよーーーっ\(^o^)/(笑)




皆様 お疲れではございませんか?(笑)


しっかりリフレッシュしながら
お進みくださいね~っ♪





さてっ!
昨年大好評だった あのバッグが


カラーを変えて 戻ってきました\(^o^)/




IMG_1020.JPG
レザーパイピングインナーバッグ
6,880yen
A Reincarnation key × Tanemaki




インナーバッグとしてはもちろん
単独でも ご愛用いただける2wayバッグ





このバッグ、昨年 すごい大人気でしたね~っ!
バッグインバッグとしてご案内したのですが



単品だけでお使いくださる方が
すごく多かったです♪



単品だけでも、使い勝手よいから・・・と
ご愛用くさっている方より


「色違いが欲しい!」
お声を たくさんかけて頂きました!




夏の爽やかスタイルに
ブラックの小物を持つと、コーディネートも引き締まりますね(*^_^*)!




なんとっ、このバッグをお買い上げの方には
今年もとあるプレゼントが付きます♪




2012111714.jpg



\ じゃじゃーーーんっ /
IMG_0854.JPG
IMG_0857.JPG


2012111714.jpg2012111714.jpg2012111714.jpg



チェコ軍リュックについていたUSED LEATHERを用い
作られた革ストラップ!



こちらをプレゼント\(^o^)/



■バッグの持ち手を一つにまとめたり
■スカーフリング代わりに♪
■バッグアクセサリーとしても◎



お持ちのバッグやスカーフなどに
うまくアレンジをしながら、お使いくださいませ♪



(当日は単品販売もさせていただきます/1,880yen)


++++++++++++++





<単独バッグとして使う場合>


IMG_1028.JPG


バッグをお持ち頂くだけで
帆布の生地感やUSEDレザーをお楽しみ頂ける バッグに早変わり!!!




<インナーバッグとして使う場合>






06279891.JPG
過去にご案内したことのある 
舟形バッグに・・・




IMG_0653.JPG
すっぽり収納!!
(画像は昨年の色違いバージョンを使用しております)



もちろん、ご案内したバッグだけでなく、お持ちのカゴバッグなどの
インナーバッグとしても お使い頂けます







【Tanemakiオーナー製作のこだわりポイント】



\ 口元ボタンの留め方 /

IMG_0993.JPG
01.JPG



「もともとインナーバックとしてデザインした」 ので
荷物の出し入れがしやすい留め方にしたかったと語るオーナー




ボタンのつけかたは勿論のこと
 蓋のマチ部分もほどよい高さにしました



あまりにも大きな蓋だと、生地がぶつかり合い
荷物が取り出しにくくなってしまい
逆に蓋が小さすぎると、あまり荷物が入りません



ちょうど良い長さ(蓋の大きさ)にしたい!という
強い希望を デザイナーさんが叶えてくれました




IMG_0990.JPG

袋素材は、6号帆布 を使用



通常より厚手の素材を使用していますが 洗いをかけて頂いたので
「 分厚いけれど柔らかさもある 」


より実用的な仕上がりとなっています



Tanemakiタグも
ちゃっかり お邪魔させていただきました(笑)






Tanemakiオーナーのこだわりが たくさんつまった
レザーパイピングインナーバッグ



季節を問わずオールシーズンお使い頂ける素材&デザインです





舟形バッグのインナーバッグとしては もちろんのこと


すでに愛用していらっしゃる カゴバッグや
その他大き目のバッグのインナーバッグとしても


ぜひとも、お使いくださいませ・・・♪







ぷっは~~~~~っ(>_<)




今晩も、めちゃくちゃ 書き綴りましたっ!!笑



私の暑苦しい熱弁を 受け入れてくださる皆さんも
かなりお疲れ・・・でーすーよーねっ!!!



明日は たねまき定休日♪
長文 たねまき日記も 一日お休みです(*^_^*)



ちょっぴり寂しいような
ほっとするような?


皆様 さまざまな心境だと思いますが(笑)


定休日明けの水曜日より
またお付き合いの程 宜しくお願いいたしますね(*^_^*)





それでは~っ!
本日も一日、お疲れ様でしたーーーー\(^o^)/






たねまき裏話



今日の日記は、笑いの要素が少なかったので?
最後に ちょっぴり登場っ!(笑)




624.JPG
▲このアイテム撮影のとき・・・


タイミングよく、オーナーのiPhoneに
メールが届く・・・




6241.JPG

ユーガッタメール・・・



「 あっ・・・ 」


撮影の時が止まり
2人で顔を見あわせて笑う・・・


なんとも のどかな Tanemaki撮影裏話でした(笑)