スタッフイシダ日記 はじめての1人出勤

今朝は、いつもより早く家を出て
電車に乗り、出勤してきましたー!!




出る時間を少し変えるだけで
結構、変化って感じれるんだなぁと思いました。




小学生が元気良く、登校している姿や
その通学路で、それを見守る保護者やおじいちゃんの姿




なんだか朝から、やさしい気持ちになりました。





おっと!なぜ今朝は、いつもより早く出勤したかって?




聞きたいですか!?




シーン。。。。






一生に一度のお願い・・・・
いや、一か月に一度のお願いを使うので聞いて下さい!!
(スケールダウンしとるやないかっ!!)






なんと本日は、はじめてのお使い ならぬ
「はじめての一人出勤の日」なのですっ!!





なので今日は早めに出勤して
一人で過ごす為の準備をしていたのです。






あっ、申し遅れました。
本日の日記担当はわたくし



スタッフ
ぽて文字いしだ.jpg



です。よろしくお願いします!






今日の出勤のことを考えると
ドキドキ、ワクワクして
前日の夜、、、良く眠れませんでした。







と、思いきや


これでもかっ!!というぐらい
ぐっすり快眠いたしました(笑)







ということなので
本日の日記は


「スタッフイシダ、はじめての一人出勤!!」
一人出勤で感じたことなどを、レポート

させていただきたいと思います。




お付き合いよろしくお願い致しますm(_ _ )m




それでは本日もハリキッテ
いってみましょ~~!!






+++++





それではまず前半戦から!




ドンッドンッドン




階段を上ってくる足音が聞こえてきます。




おおー!!初出勤で最初のお客さんが
入ってくる緊張の一瞬です!!




「3件のお荷物でーす!」




クロネコヤマトさんでした
(ずこーっ)






気を取り直して、一人パソコンに向かって、黙々と
日記を書いているスタッフイシダ。






すると、いつものようにヤツがやってきたのです!!




ヤツの正体とは。。。




「カレーのすんごい良い香り」(ごくり)




たねまきにご来店された方なら、お分りだと思いますが
道路を挟んで、向いにある「インド料理カナック」さん




毎日、お腹が減る香りを大量に送りこんできます。。。


匂いは、実態がないので防ぎようがありません。
なんて恐ろしい攻撃・・・・






なんとか、この攻撃に耐えながら日記を
書いていると、そこへ記念すべき最初のお客様が!!






Tさんがいらっしゃいました!






スタッフイシダ歓迎会に来てくださった方で
それ以降、初の再会?をさせていただきました!




Tさんと楽しくお話しをさせていただき、
だいぶ、リラックスできました!




帰り際に、エールをおくっていただき
「よっしゃー!!やったるぞ(何を?)」
と気合が入ったイシダなのでした。




Tさん、ありがとうございます!!







その後、いらっしゃったHさん


「友達のプレゼントなんでラッピングお願いします」




イシダの頭の中


「この方にとっては今、イシダがたねまきという看板なんだ」
「試されているぞ!!ファイト自分」




多少時間がかかったものの、
「こんな感じでラッピングしました!」
とアイテムをお見せすると




「わぁっ!すごい!!」




と驚き、喜んでくださいました!






大袈裟かもしれませんが
生きてて、良かった。
と思いました。




人に喜んでもらえるって、自分もこんなに嬉しいとは。
今日は、1人なので特にそう感じたのかもしれませんが。


もっともっと、喜んでもらえるように頑張るぞと決意したイシダ。




あっ、ちなみにHさんにお嫁にいったドラムバッグ


401916_464079980343654_891919080_n.jpg




店内で、密かに続々とお嫁にいっております。
皆さんが気になるように、ここにトラップをしかけて
おきますので気を付けてくださいね(にやり)
↓↓↓






117.293.jpg
トラックをclickでドラムバッグの詳細を急いで見に行く。








ふぅ、前半戦は、こんなところにしておきましょう。






お客さんが落ち着き、よし!メシだメシー!!
とムシャムシャ、もぐもぐとおもむろに弁当を食べだすイシダ。


その弁当が出てきたバッグは。。。




\シャキーン/
写真.JPG




なんと先日、はれて社員になれたイシダに
真紀さんが、このバッグをプレゼントしてくれたのです!!




さっそく、Tanemakiと書かれている面を嬉しげにアピールしつつ
出勤してきたことは言うまでもありませんね。。(笑)





どなたかが、ご来店されてもすぐに出て行けるように
お店に一人だと、自然と食べるペースも早くなるもんですね。




一人になってみないと気付かないなぁと。






あとは電話対応。




ここは自分の中でも、かなり課題が多いです。




真紀さんから良くご指摘いただくのですが


「相手の立場になる」


言葉では簡単そうですが、中々難しいと感じています。




自分の至らなさから、お客様にご迷惑や、不快な思いを
させてしまっている現状から




なんとか脱却したい!


まだまだ、ご迷惑をおかけしてしまうと思いますが
学んでいきますので、不快な思いをされた方はご指摘下さいm(_ _ )m




よろしくお願いします!!





+++++




話しは変わりますが
ここで、1つお知らせが!




本日のfacebookでもご紹介させていただいた
naminamiさんの羊毛フェルトポーチ教室




詳細はここをクリック
羊毛フェルトポーチ教室 bonne pomme*naminami
お1人さま 5,500yen
(材料費、講師代、デザート、コーヒー代込)

(所用時間 約3時間)


7/6(土)11:30クラス、15:30両クラスが満席となりました


※7/5(金)11:30~クラス残り2席  15:30~クラス残り4席のみの受付です※







ワークショップの詳しくは、先日の日記をどうぞ
http://www.tanemaki.cc/tanemakidiarly/2013/05/25/






※naminamiさん お手製 「フェルト作り教本」をプレゼント※
教室後も活用いただけます♪



お悩み中の方は、お早目にお声掛けください!!






僕も、たねまきが主催するワークショップや
教室に参加したことがないのでわからないのですが



参加された皆さんから、その場が楽しいのはもちろん
終わった後に、内容を応用したり、活用したりできるから良い!


という、お声を良く耳にします。






そして、ご参加下さっている方のほとんどが
皆さん、お1人で着ていただくので


また教室で新しい輪が広がっていけば、素敵ですね♪





はいっ告知、終ー了!!





+++++




改めて、一人でお店のことをやっていると
普段、いかに自分が真紀さんや、かおりさん頼っているのか
ということがよく分かります。






自分で問題をどうにかしよう!




という意識が薄いということが、1人になると
わかりやすく、目の前に突き付けられてきます。






たった一日、一人でいるだけでも
初めて知ることや、わからないことが沢山出てきました。




これは自分が知ろうとしてなかったり気付けていなかっただけ


いつもは僕の代わりに、
真紀さんや、かおりさんがしてくれていたのだろうなと感じました。








お店に、一人で立たせてもらうということは
お客さんからしてみたら、新人だとかいうことは関係なくて
イシダが「お店の顔」として見られるということ。




これは真紀さんの立場からしたら、


これまで築き上げてきたものが、
一瞬にして崩れ去ってしまう危険のあること。







僕が真紀さんの立場だったら
こんなこと、出来ないと思います。




そんなリスクを背負ってまで
勉強させていただける環境に、感謝すると共に
甘えずに、自分で問題を解決するんだという意識を持ち




しっかりと恩返しが出来るように、働いていきます!




+++++





そんなこんなで
本日も一日が終わっていったのでした。






一人で全てをやると




本当に、あっという間に夕方になっており、
いつもと違う時間の感覚を覚えました。




一人出勤を経験することで


改めて、真紀さん、かおりさんのすごさを
実感することとなったイシダです。






最後になりましたが、社員になれたことを
お祝いして下さった皆さん、ありがとうございます!!






社員になったからという訳ではありませんが
一段と、身を引き締めて仕事に臨んでいきますので
皆さん、よろしくお願いします!!






最後に、僕の好きな松岡修造の言葉で締めたいと思います。




「TRYにBADTRYなんて無い!!」








それでは、本日も最後までお付き合い下さり
ありがとうございます!




皆さん、本日も一日お疲れ様でした~~!!\(^o^)/