まきんこ日記*刺繍展無事終了しました!





無事終了しました~!




yoshikasanshuusei.jpg
▲クリック









2/9(金)より本日まで4日間開催させていただきました
「常富芳香さん刺繍展」へ本当にたくさんの皆様が
お運びくださいました!



心より御礼申し上げますm(__)m





IMG_4833.JPG




あまり上手く撮影できませんでしたが、
会場はこんな感じでした(*^_^*)




IMG_4780.JPG
2018020122.JPG
IMG_4783.JPG
20180212334.JPG
20180212778.JPG
20180212445.JPG
IMG_4820.JPG
IMG_4825.JPG
IMG_4827.JPG
201802124467.JPG
20180212336.JPG
IMG_4803.JPG
IMG_4805.JPG
IMG_4796.JPG

3日目に、よしかさんのご家族もいらっしゃったのですが




「よしかの作品、このお店によく合っとるねぇ♪」
とおっしゃっていただきました^^





私もそう思いました(笑)




お聞きしているお人柄通り、
ふんわりと、あたたかい癒しの空気が
素晴らしく出来あがっておりました(*^_^*)




一番長い方で、結局、2時間くらい
この空間で癒しのひと時をお過ごしでしたよ。





2222783945.jpg

この作品展をキッカケに、刺繍をはじめられる方も
お聞きする限りではたくさんいらっしゃいました!





tsunetomi_1.jpg

【障がい者アートから 夢や元気、生きる力を】




東京オリンピック・パラリンピック前に
障がい者アートに注目が集まっております。





障がいのある人の自由な表現及びその表現する権利を
大切にされている企画が数多く開催されております。



みなさんが描きたいもの、作りたいもの、
自由な発想そしてありのままの表現から創作された作品には



想像を絶するエネルギーがつまっていて、
観る者に何らかのメッセージを与えてくれます。








健常者として生きてきた私個人的には、
正直なところ、障がいのある方と接する機会があまりなく



どう接して良いか解らないのが正直な気持ちでした。



わずかに接する機会も、
どこに目をやったらいいのか解らなくて、



ひたすら「普通にしなくっちゃ」
と言い聞かせながら過ごしてきたこれまでの人生。




「わからない」




情けなくても、これが正直な気持ちでした。




その為、これまでも数多く開催されてきたさまざまなイベントにも
参加することなく、それ以前に目を向けることさえもせず、




現在に至っておりますが




目を向けることができるタイミングは突然やってくるのですね




1月24日の日記でおはなししましたが、




IMG_4439.JPG
IMG_4441.JPG
http://t-net-uriba.shop-pro.jp/?pid=127490357



もともとは、このワックスを年始の「お年賀」として
たくさん仕入れたくて訪れた製造元(ひかり園さん)でした。




尋ねた日のたまたまタイミングがよく、
担当者とお会いすることが出来、
仕入れに向けてのお話がトントン拍子ですすみ




「今ちょうどみなさんが作業してますので観て行かれませんか?」




そう言われて、担当者の後をついて廊下を歩いている時のこと!!!




廊下に飾ってあるたくさんの作品を
足早にみながら進んでいる時に!




よしかさんの作品に目を奪われたのです!




よしかさんの作品はたくさんの中の1枚。




私は強烈なエネルギーを感じ、魅了され、
よしかさんの作品の前で立ち止まり、動けませんでした。




「あっ、よしかさんの作品ですね。彼女も今作業してますから
一緒に観て行かれますか?ご案内しますよ^^」





担当者がそう言ってくれたので、まずはよしかさんの工房まで
ご案内していただきました。





yoshikasan2 (2).jpg

はじめてお会いしたよしかさんは、すごく穏やかで
(年上の方に失礼ですが)抱きしめたくなるような愛おしさがありました。




なんとも言えないあたたかい空気が漂っている中、
よしかさんご本人とお話をさせていただきながら、




涙が出そうになりましたが、グッと我慢しました。




!cid_161562be7e91861bd1e1.jpg

「たねまきのお客さまにもこの感動をシェアしたい」
素直にこう思い、その場でこの度の展覧会を決めました。














はじめは、こんなシンプルな想いからスタートしたはずなのに、
偶然にも、たくさんの関連イベントが重なっていて、




その関係で、その関係者の方々とお会いすることになり、





「大切な展覧会なんだ」
と実感する機会ばかりの日々で
次第に緊張感が高まっていきました(◎ ◎)




2-2.jpg

毎年開催されていた、
【広島市ピースアートプログラム アート・ルネッサンス】
についても、初めて知ることが出来ました。




そして、このプログラムの関係者に
よくよく存じ上げている常連様もいらっしゃり驚きました!

















こんな流れで、
「自然に考える機会を与えてくれたこの度の展覧会」




無理をしなくても、一番心地よいタイミングで、
きちんとその機会が与えられるものなんだなぁ、、、と




改めて実感しております。


















「普段当たり前にしていることが実はとってもありがたいことなんだ」



小さなことですが、そう実感できた出来事は
これまでにたくさんありました。




2017777777.png
ぎっくり腰をした時は、


普通に歯磨きをして口をゆすぐ動作すら難しかった。
車の運転席に乗り降りするだけですごく時間がかかり、
それ以前に普通に椅子に座ることも、寝ることも
激痛で辛かった。

腰って、こんなにも日常生活で大切な役割を持っているんだ
と実感したことを思い出しております



2017777777.png
四十肩をした時は、


毎日何気なくしていた着替えが
スムーズにできないと、こんなにも大変なんだ、
と実感しました。それどころか、毎日書いている「たねまき日記」を書く時
手を机に置く作業すら出来ないと何も進まないんだ、、と目から鱗でした(◎ ◎)



2017777777.png
頸椎が悪くなったときは

首が動かないことで普段何気なくしていることが
全くできなくて不便な日々でした。
下を向くことすらできない生活って・・ストレスでした。

さらには、雨の日の湿気や、寒さで冷えると
ジンジン痛む感じ。何とも言えない不快感と
不便さを感じた数か月でした。



2017777777.png
膝が痛み生まれたての子ヤギのようになり
階段を上り下りが思うようにできなった時



階段どころか、普通に歩くことすら1足1足が激痛で
涙がでそうでした、、、この痛みは今だに定期的にやってきます(T_T)

















「日常生活の中で特に意識することなく
普通にできていたことが出来なくなった経験」を




これまでに何度も経験してきたときのことを
思い出しております。




すごく不便で、




【何不自由なく普通に生活していることだけで十分。
それ自体が本当に幸せなことなんだ】





不自由な生活をする度にそう感じていたのに
また元の生活に戻ると、そんな気持ちは吹っ飛び、




またいつものように、感謝よりも
【ないものを望む欲深い生活】に戻っていく・・




障がいを持っていらっしゃるみなさまは、
その不便な生活がずっと続いているんだ・・




自分がその立場だったら
どんな気持ちになるんだろう・・




私達は同じ気持ちになることはできませんが、
その気持ちを想像し、共感することはできますね。



改めて、この度の展示会で




自分が持っていないものよりも、
持っているものに注目し、
それを活かしながら「自分らしく生きていく」
ことが出来たら、どんなにしあわせだろう





そんな風に感じました。





Yoshika_Exhibition01_A3.jpg
▲クリック

この度の展覧会では、みなさまそれぞれの価値観で
たくさんのことを感じられ、それを伝えてくださいました!
2月10日の日記でご紹介させていただきましたが、




たくさんの小さな気づきと変化が
起こっていらっしゃることでしょう。




この度、よしかさんのご家族の皆様や、担当者様と
しっかり確認をさせていただきましたので




これからも引き続き、
よしかさんの素敵な作品を持って
発信してまいりたいと思っております!




この度直接ご覧いただけなかったみなさまは
次回タイミングが合い、ご覧いただけますように




一人でも多くのみなさまに伝えられますように




今年の私の一番の使命として
頑張ってまいりますので




宜しくお願いいたします。







IMG_4571.JPG
IMG_4579.JPG
2018020210.JPG
http://t-net-uriba.shop-pro.jp/?pid=127873406

素晴らしい図鑑については、
許可をいただき、もう少し販売させていただきます。




よろしければご利用くださいませm(__)m





.jpgKaoriChan_illust.jpg

この度も本当にありがとうございました!



心いっぱいの感謝をこめて
4日間の締めをさせていただきたいと思います!!!




本日も1日おつかれさまでした!










blog.png
▲クリック





 

2月12日*本日のハッピーバースデー



本日、お誕生日を迎えられたのは
Fさ~~~んっ



おめでとうございます!



先日はお会いできなくて残念でした~
結構バッサリ髪の毛を切っていらっしゃいましたが
すごく似合ってました~♪と



かおりんこより報告を受けておりますよ(*^_^*)



Fさんといえば、毎年、送って下さる桜便り♪



まだまだ極寒の日々ですが、
今年の桜が早くも楽しみです(*^_^*)



美味しいお料理が得意なFさん
自己流の手作り味噌や
あの美味しい!ひじきおこわ♡



日常をしっかり楽しんでいらっしゃる様子が
頻繁にお会いしなくても想像できます!



感性豊かなFさんのはじまったばかりの一年が
最高な日々でありますように・・・



お誕生日、かんぱーーーーいっ!



またお会いできる日を楽しみにしておりまーす\(^o^)/