まきんこ日記*6月1日(金)の出張報告です!





a15256_367f249a4cc24b0491c9a7559d3639b6~mv2.jpg
(画像はHPよりお借りしております)




22222.gif



おつかれ様です(^^)



カオちゃん、先ほどはありがとう。
今日は、娘の運動会でした~
暑いしノンアルだし、観てるだけでヘトヘトー。



そして、来週はカープですっ!
カープは飲酒観戦OKじゃー(笑)
ペットボトルやビン・缶がダメなだけなので、
私はいつも、紙パックの梅酒&氷など持参してますよー。
結構、一緒に行く大人水筒もそんな感じ(笑)



現地でも買うけど、並ぶの大変だしなんぼでも飲むしで、
手酌準備万端( ̄▽ ̄) そこに炭酸持って行けるとか、神!(∩´∀`∩)
色が選べるって、悩むよねー!
でも、何色でもマッチするから白にしますわー。
入荷したら、即買いに行きます♪



ではまたその時に♪
楽しみだ~




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




22222.gif



いつもお世話になってます!
私がステンレスボトルを探していたのを知っているんですか?!



おそるべし、たねまき...



ブルーの方だけラッピングお願いします
旦那様への誕生日プレゼントです♪
お揃いで私のも買っちゃいます。




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




22222.gif



これにアルコール入れて球場に持って行く!!!
真っ先に考えましたが、皆さん同じなんですね(笑)
数ヶ月ボトルとの巡り会いを待ってて大正解でした♪




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




22222.gif



こんばんは。ご無沙汰してます。
○○○○です。毎日、日記楽しく拝見してます(^^)



真空断熱高機能ボトルですが、
あったかい飲み物も、大丈夫なんですよね?
大きさをもう少し知りたいです。



もし、可能でしたら、
小のサイズとペットボトルを横に並べてもらえると嬉しいのですが。。。



ちょうど、探してて。
買おうかなぁーと思ってた時だったので。
お手数ですが、大丈夫でしたら
お願いしたいと思います。



体調くずされてないですか?
また、お目にかかれる日を楽しみにしてます。








.jpgKaoriChan_illust.jpg

みなさん、ありがとうございまーす♪
やっぱり、ビールですか・・・・・・にやり。



これから梅雨に入り、ジメジメしてくると
シュワッと炭酸が身に沁みますよねぇ~



他にもたくさんのコメントのほとんどは
「ビールいれるーー!」でした(笑)



みなさん元気いっぱい!笑



大爆笑で読ませていただきましたよ~!










そして、Sさん!
遠くから、相変わらず、たねまき日記を
読んでくださっていて嬉しいです!
もちろん!あたたかい物もOKですよ!
24時間保冷、10時間保温が可能です♪



同じご要望のみなさまもいらっしゃるかと、
こちらにアップさせていただきました!
またお会いできる日を楽しみにしておりますねー\(^o^)/





2018060301.jpg

/じゃん!\




ペットボトルを2人とも買わないもので・・・
このボトルしかありませんで(モジモジ)



解りますでしょうか?



.jpg

大きさ比較の参考になさってくださいませ~~♪




本当にたくさんのみなさまが
ボトルの色選びを楽しまれながら、
決断をしてくださっております!




そのお色を選ばれた理由まで
お知らせ下さっている方も多く(笑)




大爆笑です!




みなさま 楽しそうでよかった(*^_^*)




(予定では)6日(水)にTanemakiへ到着する!?




また正確な予定が決まりましたら
ご報告させていただきますね!




201805312 (6).JPG

 64oz (1814ml) 8,200円(税抜)
(底直径12.5㎝  全長(蓋含む)30㎝)


 32oz (907ml)  5,400円(税抜)
(底直径10㎝  全長(蓋含む)24㎝)


 25oz (750ml)  4,600円(税抜)
(底直径8㎝  全長(蓋含む)26㎝)




70968866.JPG

前回入荷した時は、一瞬にして完売したそうです(◎ ◎)




まだまだ若い商品ですが、
アメリカでも人気大沸騰中だそうです!




一旦完売してしまいますと
アメリカからの再入荷には時間がかかります(>_<)!




これからは更に、欲しいシーズンに入ってきますので
ご希望の方は、少しお早目にゲットなさっておいてくださいませ~!






\ご予約ページ立ち上がってますよ!/
20180531-45.jpg
▲クリック




3200099333.jpg


直接持ってもかわいいし、持ちやすいし♡


a15256_534917a40c6c4624a761bd317dc3bbf3~mv2.jpg

いいですね~♪♪笑







.jpg

今日の日記も元気いっぱい書かせていただきます!
どうぞ宜しくお願いいたします!















.jpg
なんと!今日の広島も晴れ(◎ ◎)




広島に移り住んで約30年になりますが、
今日まで行われる「とうかさん」(広島の夏まつり)最中、
ずっと晴れている時ってありました!?




浴衣着て、雨降って・・っていうイメージです。




今年浴衣を着て行かれた方はラッキーでしたね!
またお話聞かせてくださいね!




.jpg
http://t-net-uriba.shop-pro.jp/?tid=12&mode=f60



そして、昨日よりアップさせていただいた
「2018年父の日ページ」
早速ご覧くださったみなさま!
ありがとうございます!




今年の父の日もはじまったばかり。




201805311124.jpg

カープ好きなおとうさんへ。
このボトルを【父の日ギフト】にして下さる方も
いらっしゃいます(ナイスアイデア!)




今年も17日の父の日まで
一緒に楽しませてくださいませ~~♪♪









さて




今日は、予定通り
金曜日の出張報告をさせていただきたいと思います!




201806028893 -.jpg

一足早く、
ネットうりばでご覧になられた方もいらっしゃるかもしれませんが、




金曜日は、おやすみを頂戴して、
広島県安芸高田市向原町まで行ってきました!




20180602w1.jpg

広島市中心部から車で約1時間の山あいの町、
広島県安芸高田市向原。



美しい里山の風景が見渡せる高台の上に
和高醸造さんがありました。




201888892 - コピー.jpg

昨日お写真でご紹介の方が 若社長様。




すごくお人柄がよく、
DJもなさっている多彩な方。




社長様自ら、お味噌作りの生命線である
【麹作り】の温度管理を担当されるなど、




どの作業工程においても、一番の大役を務められながらも、
地域とのつながりを大切に、さまざまな活動もされ、
ご自身のご家族を持たれ、立派にお父さんもされています。




その上、1週間に一度、あるかないか!?のおやすみで
大好きな【DJ】も謳歌されている!




すごい!の一言でした!




「一度しかない人生を楽しむ」
って、こんなことなんだなぁ、、と感じましたし、




「生き生きと自分らしく生きる!」
現在、taneschoolの最大テーマとして掲げていることを




社長をはじめ、向原町のみなさまより感じ、




お仕事だけではなく、
自分の人生を考え、生き方の勉強にもなった1日でした。




昨年より新しくお会いする人たちは、
私に、「自分らしく、いきいきと生きること」
を教えて下さる方ばかりだなぁ~、と感じております。




今の私にとって【一番のヒント】を持っている方ばかりで。




お会いする度に、
しつこいインタビューが繰り広げられます(笑)




みなさん、ビックリする程ハードな日々を過ごされているのに
そこに無理がないんですよ。




「あくまでも自分が楽な、自分らしい方法で」
キラキラと輝かれている【自然美】がまぶしすぎます!




忙しいことを言い訳に、自らの行動範囲や視野を狭めている訳ではなく
欲張りなくらい、いろいろなところに顔をだされ、
携わっていらっしゃるように見えるのですが




「無理がないんですよ」




捉え方の違いから、見えている世界が違うんだろうなぁ、
と想像しているのですが




まだ、みなさんたちと同じ世界は見えておらず、
毎回ワクワクしながらお話しております^^




この度お会いした社長様も、
私にとっては、そんな方でした。




お話を聞けば聞くほど、
一生懸命、丁寧に作られている商品が
(私にとっても)愛おしく見えてきて(笑)




【自然の力】から生まれた素敵な商品のご紹介が
楽しみでたまりません!




34160251_1690207901064183_7890519281178247168_n.jpg

初対面でありながら、あつかましくも、




特別に、「麹作り」 を見学させていただきました。





製造工程を見学させていただくと
より魅力がわかり、丁寧にご案内したくなります。
そして、安心してみなさまへご案内できます^^




また、自分自身も、毎日の生活に取り入れたい!と強く思え、
ワクワクしております!




.jpg

今日は私が直接お伺いして
直接感じてきた【素敵な世界】
みなさまにも精一杯お伝えできれば、と思っております。




一緒に観てやってくださいませ^^




まずは










 


この度の素敵な出会いをつないでくださったのも
おきゃくさまでした。





同じ向原町の【社会福祉法人ひとは福祉会】
にお勤めになっていらっしゃるお客様Iさまより
この度の素敵なご縁をいただきました




(Iさん ありがとうございます^^)




社会福祉法人ひとは福祉会
http://hitoha-fukushi.com/




Iさんは(1時間もかけて)たねまきへ通ってくださっているお客様ですから
全般的に趣味は似ていますが(笑)




【食生活】の趣味が抜群に合っていて、
【食の楽しみ方】【おいしいもの話】【おいしいものレシピ】
【季節のお野菜・果物のおはなし】
などなど・・




いらっしゃる度に、私が最も興味津々な分野のお話で大盛り上がり!




私があまりにも喜ぶからか!?
Iさんは、いつもおいしいお土産を持ってきてくださいます




(恐縮です・・)




そんな時、春先にいただいたお土産が

20180601h (1)-1.jpg
③.jpg

こちらでございます。




この度ご紹介させていただいた3種類です^^




20180601h (18).JPG
http://t-net-uriba.shop-pro.jp/?pid=131866797



広島県産米のみを使い、砂糖・酒粕を一切使用せずに麹の力で
甘みを引き出した甘酒です。飲む"点滴"と言われ、美容・健康に
と大注目されてる甘酒。薄めて飲む原液タイプ(チューブ)と
(水で薄めてある)そのまま飲めるタイプ(瓶)がございます。
こちらはノンアルコールなのでお子様でも安心してお召し上がり
頂けますよ。又、無糖なのでダイエット中のみなさまも安心して
糖分補給が出来る優れものです。夏は冷蔵庫で冷やして
(冷凍庫で凍らせるとシャーベットにもなります)、冬は温めて
お召し上がり下さい◎社長直伝のおススメレシピは、
バナナ2本+牛乳+甘酒(大スプーン3~4)のバナナジュース。
食欲がない時などの朝にオススメだそうです。まだ、飲んだことが
ない方は、ビックリする甘さと美味しさをまずはお試しください!
梅雨時期に。夏バテ防止に。腸内環境を整え血行・代謝促進に。
元気な体づくりをしながら健康的にダイエットと美肌効果を。
※糖尿病・高血糖を指摘されている方は、主治医に飲むタイミング
や量などご相談の上、日常に取り入れてくださいませ。







ほんまもん(甘酒)を初めて食べたのは、
ある大雨の定休日でした。



頭を使いすぎて、甘いモノを欲っした時
豆乳で割って飲んでみてビックリ!



すごい甘さ!
ほんとに砂糖入ってないの?

と言いたくなる、しっかりとした甘さだけど
主成分が「ブドウ糖」なので糖分の依存性がない♪



米麹から引き出している甘さって、初感覚。



その前に【甘酒】自体が初感覚。



後味もさっぱり!



そして少量で十分満たされる感じ!




まさしく 「ほんまもん!」




私はその日以来、毎日いただくようになり、
原液そのままでいただく日もあれば、牛乳と割ったりして。
ヨーグルトや、朝の野菜ジュースにも♪
時に、原液そのままをワインのお供に~♪



最後は名残惜しくなったのでチビチビと・・笑



現在の私の甘いモノ補給は、【蜂蜜】と【甘酒】ですが
この生活がはじまってから極端に
【おやつ】を食べなくて済むようになりました^m^



これからの【梅雨】【夏】にかけて
冷やしたり、凍らせたりすると絶品だと
確信しております!



健康的に糖分補給ができるのは嬉しいですよね^^




さすが!飲む点滴\(^o^)/




20180602wdk (3).JPG
http://t-net-uriba.shop-pro.jp/?pid=132048798



そしてこちらの【だし醤油】



「これ一本で煮物が簡単に出来ます!」
このキャッチがよくよく理解できるお味♪
煮物の味がきまらない時の救世主とした大活躍!



これまでも、お醤油にはこだわってきましたので
魚醤や鯛醤油とあわせ、使用する醤油を決めておりましたが、


【食】に対する絶大な信頼を寄せているIさんからの
オススメ品でしたから!いただいたその晩から、使ってみましたよ(笑)


そして、あっ!という間に乗り換え決定!笑


和高醸造さんの他のお醤油は試しておりませんので
またしっかり自分が試してみてから、ご案内しようと思っております!



tai15.JPG

tai12.JPG

tai13.JPG

tai14.JPG




大爆笑!


このお醤油も、鯛醤油同様、
ごはんがすすみますよ!



ペロッとなめてみても おいしい!



ぜひとも、お試しサイズを!




20180602wdk (1).JPG
http://t-net-uriba.shop-pro.jp/?pid=132048798



こちらのお味噌は、
かおりちゃんに渡したので、
私は食べたことがなかったのですが、




金曜日に、Iさんお勤めの【ささき亭】さんへ
ランチを食べに出かけたんですよ。




寄り合い所「ささき亭」
http://hitoha-fukushi.com/sasakitei/




Iさんは、ひとはの施設長をなさっているのですが、
現在、レストラン「ささき亭」の料理長のご退職により
少しお手伝いをされていらっしゃるとのことだったので




Iさんの料理がぜひとも食べてみたい!




と、和高醸造さんへ向かう前に
ささき亭さんでランチをいただいたのですが





お、おいしすぎーー!!




それぞれの素材をいかした
やさしく、丁寧に作られたお料理ばかり。




その中に、このお味噌の味噌汁もあったのですが
気に入りすぎました!!!!




和高醸造さんの【米みそ】は・・

米麹から甘みを引き出した優しいお味。
米を多めに使用しているので、米からでる甘味がお味噌を
さらに甘く、美味しく仕上げてくれいます!





あまりにおいしすぎて、驚きました!






マーク


寄り合い処 ささき亭


広島県安芸高田市向原町長田1857
0826-46-2960



【ささき亭の魅力】



マーク採れたて新鮮野菜・山菜をふんだんに使い
手間暇かけて丁寧に作られたお料理


マークコスパよすぎ!このクオリティで安すぎでしょ!


マーク接客が驚くくらいあたたかい


マーク隅々まで行き渡ったお掃除と、ゆったりくつろげる
椅子とテーブルの配置が最高に気分よく過ごせます♪


マークお手洗いが最高!笑。
何が良いかって!?これはいかれてからのお楽しみ!笑





利用者さんたちがたくさん働かれていて
スタッフ全員生き生きとされているのが
印象的でした!すごくあたたかい空間で癒されます♪



メニューをご覧になっても解られると思いますが、
【人としてのあたたかさ】を感じられる場所。



優しい気持ちになれる場所でした。



さらに、個人的には、料理のお手本がたくさんで



新鮮なお野菜をたくさん買って帰り
簡単な料理ですが、さらに料理を楽しめております♪



IMG_0197.jpg

これらを使ったお料理が
ささき亭さんでお召し上がりいただけますよ♪




広島市内からは、少し車を走らせる距離ですが、
損はない!ご満足いただけるお食事処であり、



さらには、向原町という場所も
すごく気に入りました!!!



私たちは、ささき亭、縄文アイス屋さん、道の駅、和高醸造さん
へお邪魔しましたが、町の絆が強いというか、
町全体で盛り上げていらっしゃるというか



誰とおはなししても、みなさんあたたかくて
生き生き暮らしていらっしゃる様子がうかがえる町でした♪



広島にお住まいの方はぜひ!!!
おでかけになってみてくださいませ!!!













長くなりましたが、
こんな経緯がありまして、
素敵なご縁がつながったのでございます\(^o^)/





Iさん、ありがとうございました!!










201805301.jpg
about03.jpgabout02.jpg

▲クリック

(和高醸造さんの魅力がつまっています。ぜひご覧くださいませ)




火曜日と金曜日は、
大切な米麹つくりをされています。





私たちは、約1時間の
【麹菌をつけて米麹をつくる作業】
を見学させていただくことができました!




2018060311.jpg


金曜日は、午後1時から、この会場ではじまりました。


2018060304.jpg

まずは、蒸した米を上から流します。
1袋に入っているお米は30キロ
この袋を10袋の合計300キロを1回の仕込みで使われます。



所要時間は約1時間です。


すべてお味噌用です。


2018060310.jpg


このような感じです。


前日のうちにお米を分けておき、
当日朝10時よりお米の蒸し作業がはじまります。


2018060302.jpg

上から流れてきた蒸したお米を
2人の女性が受けます


2018060309.jpg


あついと麹菌が死んでしまうので
素早くここに広げて、下から冷風をかけ
ある一定の温度まで急いでさげていきます。


2018060306.jpg


あつくて麹菌が死んでしまうと
いい麹にならないそうです。


気温が低い冬場のこの作業は
すぐに温度が下がりすぎてしまうので
大急ぎですすめていかないといけないそうです!


その為、年間を通し、爽やかな気候の時期が
麹をつくりやすいそうです。


2018060305.jpg


適温まで下がると、
素早く【麹菌】をふりかけていきます。


2018060303.jpg


1回分づつ、「麹菌」が準備されてました。


10個・・10回分です・・(・_・;)


画像は4回終わっていて
あと6回残っております(・_・;)


そしてよく混ぜた後は、


2018060308.jpg


まとめて温度管理できるように
1か所へ入れていきます。


2018060307.jpg


このような感じです。


ここまで終わると、
「お願いします!」
と、お米を冷まし麹菌をつける担当の女性が
男性2人に声をかけます。


2018060304.jpg


するとまた、上から「蒸したお米」を流すところからはじまるのです。















この作業を10回(合計300キロ)を
無言ですすめられる1時間。



素敵すぎました!



2018060307.jpg

この状態になってからは社長のお仕事。



「1日半の温度管理です」



1日半の間、社長は違う作業をしながらも
この中に入っている米麹の温度を一定に保ちます。



度々温度を確認し、



温度があがっていたら風をあてるなどして冷まし、
逆に温度が下がっていたら毛布をかけるなどするそうです。



この「温度管理」は一番重要な仕事。



良い麹菌ができるかどうかは、
ここで決まるのです。



1日半たつと、次は、40度の温度室へ運ばれるそうです。
300キロの米麹移動も大変な作業ですよね!
樽21個分を持ち運ばれるそうです(◎ ◎)



それと並行して大豆の仕込みがはじまります(◎ ◎)
大豆の仕込みと並行して、「ほんまもん(甘酒)」を仕込むそうです。



甘酒は、米30キロ、もち米30キロを追加して仕込み
1晩でできるので、翌朝からは2人がかりで半日かけて
目視、手作業で検品をされるそうです(◎ ◎)非常に細かい作業です・・



老眼だと困りますね(自分事)



そして午後からはチューブへの詰め作業がはじまります。
その後、一定の温度で殺菌消毒をする・・。
朝一番からはじめ、夜7時までかかり晴れて
「ほんまもんチューブタイプ」が完成するのです!!!



.jpgKaoriChan_illust.jpg
パチパチパチパチ・・。



その間、「ほんまもんドリンクタイプ(瓶)」は、
瓶詰めの県外行きを、冷凍庫で待ちわびているです(笑)



(話はもどりますが)



40度の温度室へは、3回分(1回が300キロ)まで
収容できるそうです。



いつ麹菌をつけたのか!
間違えたら大変なことです\(◎o◎)/!



そうしている間も、別の場所では、
ご機嫌にお醤油が作られているのです(・_・;)



なんということでしょう・・・。



(◎ ◎)(◎ ◎)




1つ1つが時間と体力と集中力を要する作業の種類は
数えきれないほど!それを7人でなさっているんだそうです!!





「え?この工程をこのメンバーでするんですか?
え?これで全員ですか??」





私はこの質問を何度したかわかりません(笑)





「・・・・・・・・。」








20180602w4.jpg


伝統を大切にしながら
新しいファンづくりに挑戦。


創業当時から作り続けているみそ、醤油に加えて、
近年では自家製の麹を使った
程よい甘さが人気の甘酒、
音楽とコラボした異色の調味料
アップビートソースシリーズなど
新商品の製造・販売にも力を入れています。
受け継いだ伝統を軸に、新しい挑戦を重ね、
次の100年に向けてスタッフ一同、
力を合わせて頑張ってまいります。






.jpgKaoriChan_illust.jpg

みなさま、日々本当にごくろうさまです。
一生懸命心を込めて作ってくださった
おいしい、あたたかい商品を
たねまきでも、大切にご案内させていただきますね。




どうぞよろしくお願いいたします。
素敵なご縁をありがとうございます。








ふぅ~、語りきった今日の日記(笑)



20180601h (18).JPG


みなさまも、作業工程をご覧になられたら、
よりおいしく、楽しく、和高醸造さんの商品を
使っていただけるだろうなぁ、、と思います。




しっかり伝わりましたか?



まきんこ伝書鳩はいい仕事しましたか?笑





ぜひとも一度、お試しくださいませ!




それでは!




今日も1日おつかれさまでした!







blog.png
▲クリック