カウンセラーについて

カウンセラー・講師について

counselor 01
カウンセラー石川真紀

石川 真紀(いしかわ まき)

資 格:国家資格キャリアコンサルタント

Profile

  • 1972年生まれ
  • 11年間の旅行代理店勤務の後 独立
  • 2005年Tanemaki(雑貨店)を開業
  • 2010年 株式会社TANEMAKIを設立
  • 2016年 第1回 国家資格「キャリアコンサルタント」取得
  • 2017年 日本傾聴能力開発協会認定「傾聴サポーター」取得

「相手のかゆいところに手が届く存在」「相手の立場になった接 客」を心がけ、2017年現在、Tanemakiの顧客様は1,600名(様)超となる。スタッフ教育にも力を注ぐ。2016年に国家資格キャリアコンサルタントを取得。

カウンセリング理論や技法、心理学、経営学、メンタルヘルス、法律、労務管理、支援システム、求職活動など、幅広い分野を学び、心理学を通してのカウンセリングを得意とする。

言語、非言語の両面から表現される コミュニケーション能力の必要性が強く求められる現代社会に於いて、「伝え方」「受け取り方」「表現方法」「話す」「聴く」などの意思疎通の能力を 十二分に活用、獲得できるような援助を目指し、まずは「自分自身との関係をよくする」を感じていただきます。

座右の銘は「人生楽しまなくちゃ損」

カウンセラー石川より
greeting

「しあわせのたねまき」

「人の数だけある"心"が
あたたかく繋がり続ける世界を造りたい」

「自分と相手(周りの人)を大切にしながら自分らしく生きる」 ことが実現できたらどんなに幸せでしょう。とてもシンプルです が、人の数だけある「価値観」の中での実現は非常に困難だと思っ ていました。そんな時に出会った、「傾聴(けいちょう)」と「アサー ション」の考え方。大きな衝撃を受けると共に、明るい希望が見 えてきました。知って、やり方を覚え、やる気になったら誰にで も簡単に取り入れることができる「コミュニケーションに於ける 魔法の杖」。私は、この二つを伝えていきたいと強く思いました。

小さな活動ですが、多くの人に伝えることによって社会を動かす ほどの「大きな力」になり「私達にできる平和な世界を造る」確実な方法だと確信しました。

「1人1人の全ての発信が、幸せの発信地になる」
「本人から楽に幸せになれる方法で、大きな力を造ることができる」
「日常生活に寄り添った小さな力だけど、確実に大きな夢を実現できる」

「みんなで一緒に幸せになる」 

2005年に起業して以来、ずっと願い続けていることであり、
これからもこの想いは変わりません。

みなさんの力を大きな力に変えて。自分が幸せになることから
「平 和で楽しい世界」を一緒に造っていきましょう。

※1 傾聴(けいちょう)とは、「相手に寄り添い」「相手を支え」
「そのままの相手を理解しようとする」話の聴き方

※2 アサーションとは、アメリカで誕生した
「自分と相手を大切にする自己表現技法・考え方」