お客様のお声

お客様のお声を紹介

マキ先生


この度は本当に素晴らしい2日間と、
素敵すぎる皆様との出会いの機会をお与えくださり、
ありがとうございました。


小さい頃から何不自由なく生活させてもらい、
愛情もたっぷり注がれて育ってきたにも関わらず、
いつも心の中にあったモヤモヤ。


大切にされている事への感謝がいつの間にか
「感謝しなければいけない」という義務になっていました。
心の底から「ありがとう」と思えないのって、本当に辛いことですね。


自分の中にずっとずっと居座っていた「罪悪感」と満たされない気持ち。


私は母にたった一言「よく頑張ったね。あなたはそのままで合格よ」
って言って欲しかっただけなんです。


小さい頃、母がいない時、部屋をきれいにしました。
帰ってきた母は「置き場所は変えないで」と言いました。


料理本を見ながらアレンジした肉じゃがを作った時もそう。
「これはこれで美味しいけど、肉じゃがではないわね。」・・・・・・・・・。


変化を好む私はいつも変り者と笑われ、
その度に少しづつ心の傷が大きくなって、
もう傷つきたくなくて母の言う通りの人間になるようにしました。


ただ認めて欲しかっただけなのに。

自己啓発の本も、カウンセリングの本も
ものすごい数読みました。でもどれもしっくりこなくて・・。


そんな時思い切って「たねカウンセリング」を受け、
マキさんに話を聞いてもらって、


こんな考え方で人生が変わるんだ!って衝撃でした。

私は、大学卒業後就いた職場に20年以上勤務しております。
結婚、出産、子育てを経験しながら、約5年周期で転勤がある社訓にも順応してきました。


そんな中、まだ3年半しか勤務していない現在の勤務地から突然の転勤を告げられました。
今までと違う周期の転勤に、いろいろな悪い想像が頭を巡り、
翌日はショックのあまりお休みしました。


どうして良いのか解らない中、ひたすら、「しあわせのたね教室の教科書」と、
先生よりご紹介いただいた本を読んでいるうちに、不思議と気持ちが晴れてきて、
前向きに「転勤」を受け止めることができるようになった自分に驚いております。


来週より新しい勤務地に移りますが、ネガティブな気持ちより、期待でいっぱいです。
これまでの私には出来なかったこと。


もともと人に相談できない私が、こんな前向きな決断ができたのは
「しあわせのたね教室」のお陰です。本当に感謝しております。
まだまだですが、この教科書があれば無敵な気がしております。

石川先生! ありがとうございました^-^



おはようございます!
○○です。



先日はありがとうございました。
いつも大幅に時間オーバーしてしまって申し訳ないです。



こんなになるまで、自分のケアができていなかったなんて
気付きませんでした。でも、毎回のカウンセリングで、
しっかりとお話を聴いて頂き色んなお話を聴かせて頂くにつれ
こころがほぐれている時間が増えてきました。



自分を許すことが、少~しずつ出来るようになりました。
ありがとうございます!



「tane schoolは、みなさんが楽になるための場所」 と言って頂き、
「そうだ、楽になりたくて来てたんだった!」と、
目的すら忘れかけていた自分にびっくり。



あれから、「楽になる事」を第一優先に考えるよう
心がけるようにしてみてます。



毎回、こころに響くお声掛けをありがとうございます。
石川先生☆にお任せして、本当に良かったです。



傾聴、こどもに試してみたのですが
いつもよりたくさん話してくれて、うれしかったです。
全然上手に出来ていませんが、今までの話し方とは違って
お互いが心地よくなれる感じです。



ゆっくりのんびり、これからも末永~く
お付き合いの程、よろしくお願い致します!

「 魔法の杖で 目の前の壁を ガツン!と 割られた感じ... !!!」

 

真紀先生のカウンセリングは、いつも私や 周りに 劇的な変容を起こさせてくれますが、
一番衝撃を受けたのは、子育てに悩んでいた時のカウンセリングでした。
  
  
当時、 私は 初めての育児ということもあり、3年前に 息子を出産した直後から
『 頑張って 良いお母さんにならなければ...』と、気合い十分に意気込んでいました。
しかし、実際には理想どおりにはいかないことが しばしば...
子どもの自我が芽生えてきはじめると、たった3歳の..
まだ会話もおぼつかないような息子と本気で衝突し、二人で泣き叫び、
疲れ果ててしまうような 日々が待っていました。
  
  
それは、自分が理想としていた育児とは かけ離れた現実で、
今日こそは 頑張ろう!と努力するものの、やっぱりどうしても 上手くいかず、
自分の未熟さと 息子への罪悪感で 自責の念にかられる毎日。
  
  
ついには、自分には 育児をする資格が無いのではないか...
息子のためには 私が居ない方がいいのではないか...
と本気で考えるほど 追い詰められていました。
  
  
そんな時、受けたのが 真紀先生の 電話カウンセリング。 

石川さんは私の恩人です。

それまでに経験したことがないくらい辛い出来事があり、人生のドン底にいた私に手を差しのべてくださいました。人間不信に陥り、もともとの頑固な性格もあってなかなか考えを変えられない私の心を少しずつ溶かしてくださいました。

とにかく根気よく話を聞いてくださるので、全部吐き出せてスッキリします。時には厳しい言葉もありますが、ネガティブな私を受け止めたうえでのことなので愛情を感じます。
一緒に頑張りましょうね♪と常に同じペースで進んでくださり、回を増すごとに自分が変わっていくのを実感できて嬉しくなります。

今の私が笑顔でいられるのは間違いなく石川さんのおかげです。
心から感謝しています(*^^*)

  • 1